ただ、己が道を往くのみ。答えは聞いてない。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の追憶
u02716801i12122.jpg

久々に、スポーツクラブへ行ってきました。
この年末年始、ケーキバイキング行ったり、色々遊んでたんであまり運動してなかったんですよね・・。
これは、ちと体重が増えてヤバイのでは・・!?
と思いつつ体重計に乗ると・・・
なんと体重はちっとも増えていない。むしろ減っている♪
これはナイスかもしれませんね^^ このまま適正体重まで突っ走りましょう♪

攻略中のニンテンドーDS版ファイナルファンタジーⅢ、いよいよ浮遊大陸での冒険もクライマックス。
火のクリスタルの称号を得て、学者へのジョブチェンジを獲得。いよいよ魔道士ハインと決戦です♪
意外とパワーがある学者。学者のイメージなんて、非力で「しらべる」しかできないような印象がありますが・・なかなかどうして侮れませんね学者^^
また、ファミコン版ではこれといったアビリティの無かった戦士ですが、DS版では戦士に「ふみこむ」というアビリティがあり、これがなかなか強い。
1ターンの間、防御力が下がりますが、威力の高い攻撃を繰り出せるというもの。
これがあるだけで、上位職のナイトより強い気がします。
ナイトは白魔法と「かばう」が使えますが・・・回復は専門の白魔導士を使っているので、ナイトが白魔法使えてもねぇ・・。

実に楽しいですねファイナルファンタジーⅢ^^
RPGを、冒険をこんなに楽しめたのは凄く久しぶりな気がします。
自分が遊べるRPGは「ロマンシング・サ・ガ1」と「サ・ガ2 秘宝伝説」と「天地を喰らう2 諸葛孔明伝」、「ドラゴンクエストⅣ」、あとは「レーシングラグーン」あたり程度のものです・・・。
「幻想水滸伝Ⅴ」は体が受け付けなくて、「ファイナルファンタジーⅢ」がクリーンヒットするとか、実に古い時代の人間だと改めて実感したこの頃です♪

でも、私の一番好きなRPG「ロマンシング・サ・ガ1」はリメイクして欲しくないですね!
もしもリメイクするなら、バグもそのまま再現して欲しいですから^^
あのゲームからバグが無くなれば、それは「ロマンシング・サ・ガ1」ではなくなりますから・・・w
その昔、「ワンダースワンクリスタル」という、クソハード・・あわわ、時代に受け入れられなかったハードがありまして。
それはそれは、画面がスクロールする度に激しくブレてくれるおかげで目が超疲れるというグレートなサービスハードでした^^
その「スワン」に「ロマンシング・サ・ガ1」が移植されたんですよね。
残念ながら・・・「隼切りキャンセル必殺技」も「1キャラ分ずらして搭乗」する技も使えなくなっていました・・・(涙
こんなの、私の好きな「ロマンシング・サ・ガ1」じゃない!と嘆いたものです・・。
「サ・ガ」シリーズは「ミンストレルソング」も微妙そのものでしたし、「ファイナルファンタジー」シリーズに比べると明らかに落ち目っぽい印象があります。
流れからして、「ロマンシング・サ・ガ」シリーズがリメイクされるとは考えにくいですよね。
「サ・ガ」は、永遠にゲームボーイで、スーパーファミコンで、或いはエミュレーターで、当時の古き良き作品を味わうのがベストだということでしょうか♪
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © NEGATIVE DESTINY EDGE. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。