ただ、己が道を往くのみ。答えは聞いてない。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛、それは無償の優しさ
ryuuya1.j.jpg

ドラクエⅤやLyceeのことは一番に書くわけなんですが・・
ここにひとつ、記しておきたいことがありますので載せます。

実は、先週の火曜の夜でしたかな。私宛に1通の手紙が届いたのですよ。
それは、高校の頃に僅か1ヶ月付き合っていただけの子から届いたものでした。
ダンサーになる夢を叶えて、しがないサラ金屋勤務の私を笑いに来たのかなー?と思いながら開けてみると・・・
文面を見る限り、結婚に焦ってる様子です。プロのダンサーになったのかと思いきや、派遣で工場勤務だそうです。そのうち結婚するから派遣やバイトで十分だそうです。
ネイルアートに興味があり、今はネイルコーディネーターになりたいそうです。戦闘タイプのナメック星人を遺伝子操作してどうするのかしら・・(違

男にふられて寂しいから、結婚に焦ってるから、6年間全く連絡の無かった昔の男に声かけるなんて・・・なんだかなあ。
少し電話で話してみると、元彼と遠距離恋愛していたが別れたので吹っ切れたいとか、津上君は優しかったし付き合ってみるのもいいかなーとか言ってくる。なんかアグレッシブですねぇ。いぢわるプレイしてみたくなりますよねもう。

で、今私はサラ金屋勤務だと言うと何やらご不満な様子。
確かに高校の頃は、警察官になりたいと思ってましたが、それは公務員なので安定していることと、国家権力に守られているからだけですし。
夢なんて無いですからねぇ私には^^
あることはありますけど、この夢は絶対に叶えてはいけない夢なので・・・
私の夢、それは仮想空間と現実を入れ替えること。ゲームなどの仮想空間を現実にし、現実を仮想にする。すなわち完全なる廃人・・・仕事もせず、嫌なことは何もしないでゲームだけして生きる。これぞヲタクの極みだと思います^^
危険思想ですみません(^^; 仕事をしないでも食べていけるだけの蓄えがあれば、この夢も実現は不可能ではないかもしれませんが・・。

っと、話が脱線しました。
私も一応フリーですし、せっかくだし会ってみるかという話になり、一緒に動物園に行くことになりました。
いい大人が動物園?? とか言わないで下さいね^^ 彼女が行きたいって言うんだから仕方ないじゃないですかー。
でまあ、行ったはいいんですが・・神戸にある小さい動物園なんで、しょぼいんですよねーもう。
道中、色々話してみると・・・彼女はやたら人目を気にする性格な上、自己中心的なのがよく分かる。
・背が低いのをやたら気にしていて、オネエ系を目指したいとか言ってる。
・背が低いのをやたら気にしていて、動物園で歩き回るのが分かってるにも関わらずハイヒール使用。
・動物園行きたいと言い出しておきながら、小動物と触れ合えるゾーンは子供ばかりで恥ずかしいから入りたくないと言う。
・私には全くどうでもいい言なのに、ダンスの話ばかりしてくる。
・私がサラ金屋勤務であることを度々否定してくる。
・人目を気にする割に、人ごみの多い場所に行きたがる。
・これまでの元彼達はジャニ系で男前だったらしい。
・オネエ系を目指すのは、男前な彼捕まえたいからでもあるのだとさ。

話していけば話していくほど、双方好感度ダウーン><
うーん、考え方は人それぞれですけど、いつまでもいつまでも背が低いのを気にしていても仕方ないと思うんですよね。
この身長で生まれてしまったのだから、体は小さいけど中身は強い奴だってことを胸を張れるように生きていけばいいじゃないですかー。
私だって気にしてることたくさんありますよー。
足が短いとか、耳が大きい(女優佐藤藍子並み)とか、肌が荒れてるとか、頭髪が薄めとか、目の大きさも眉の形も非対称とか。
もはや直すには整形したりアートネイチャーしたりするしかない箇所ばかりですねー。
顔がちょっと大きいよなあ、どうせならもうちょい縦長がよかった、亀梨和也か松本潤のような顔立ちが良かったなあとか、よくありますな。
でも、どうにもならん部分はもうどうにもならんので、気にしちゃいられませんよね^^ 私は気にしてません^^
私という「人間」で勝負すればいいことですからね。
ぶ男であることも、ヲタクであることも、二次元人に叶わぬ想いを抱くことも、デュエリストであることも、全てひっくるめて自分という人間。胸を張ればいい。
自分を否定することからは何も生まれないと思いますホント。

動物園を見終わった後、再び神戸の繁華街へ戻るわけですが、それからどうするか全く考えてなかったようです。
私も考えてません^^ 
まだ昼過ぎでしたが、これ以上一緒にいても面白いことなど何も無いので、ここでお別れ♪

一人、「宮本むなし」にて栄養るーバランス定食でお昼にした後、スペースシップ21、カードトレーダーと移動、Lyceeメインな休日へ移行~♪


ある日突然、高校の頃に付き合ってた子から手紙など届けば、面白い展開を期待してしまうのが人情ってもんですが・・いざ蓋を開けてみれば、所詮こんなもんでした^^
異性の好みというのは人それぞれでありますが、いくら男前でも、オネエ系で無いと駄目とか、付き合う女性を見た目だけで判断するような男を引っ掛けたところで・・ねぇ。
そんな趣味の男だったら・・・今付き合ってる子より美人の女性が出現したら、そっちへ浮気することになっちまいますよ? 下手すれば二股。
彼女には、見た目だけでなく中身も、いい所も悪い所も、ひっくるめて彼女を好きになってくれる男性を見つけてもらいたいものです^^
ジャニ系のルックスだけでなく、女の子の全部を好きになれるような男の子に、彼女とは出会って欲しい。
結婚したいならなおのこと・・と、そう思います♪
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © NEGATIVE DESTINY EDGE. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。