ただ、己が道を往くのみ。答えは聞いてない。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰も見ない、未来の国を少年は探し求める
10/6、mixiのダイバーコミュニティのオフでダイビングに行ってきたのですが・・
ここでは、大きな壁にぶち当たった気がします。


当日は台風の影響で、透明度も悪く、うねりが激しかったのですよね。
人数やガイドなども含め、私がこれまで経験してきた都市型ショップのダイビングツアーとは違っていて、ストレス的なものもあり・・・
海のコンディションの悪さ故もあり・・エアの消費が激しく・・・エントリー後わずか10分程度で浮上し、中断しなければならなかったのです。
これでは、話になりません。
あまりにも無様です。一緒にオフに参加した人達にも、頼りない奴だと思われたでしょうね・・。
なんか嫌われちゃったみたいです(汗


未熟ですよね・・。
なんとかしないといけません・・。
頑張らないと・・・
脚力・体力を付けてエアの消費を抑えられるようにしなければなりません。


このダイブで疲れて・・少し、思ってしまいました。
私、どうしてダイビングなんて始めたんだろう?
どうしてだったかな・・・
確かきっかけは・・・アニメやゲームやカードゲーム以外で、誇れる趣味を持ちたかったからなんですよね。
まあ、女の人にNGされて、ヲタな自分を否定したこととか、
職場の上司の一人がレーシングカートという立派な趣味を持っているから、自分も何か誇れるものを持ちたいと思ったこととか、
とにかくこれまでやったことの無い事を何かやって、自分をぶっ壊そうと思った。それが理由でした。
それでどうしてダイビングを選んだのかって?
他にもいくらか候補はありました^^
ダンススクールに通ってダンサーになるとか
ハンググライダーとか、
ラジコン飛行機とか、


とにかくやったことの無いものを・・と思っていた中で、「ドラえもん」の漫画でスネ夫がダイビングをやる話がありまして。スネ夫といえば多趣味な大学生の従兄弟がいるですよね。ハンググライダーをやるシーンもありました。で、スネ夫やその従兄弟の趣味から・・・
ちょうどその時は7月でしたし、海のシーズン。
じゃあ、ダイビングを始めて、ダイバーになってやろう!と思い
あれこれ考えていても仕方が無いし・・とにかく動こう、
自分の住む市内にある都市型ダイビングショップの門を叩き、スクールの申し込みを即決で行いましたっけ。
そこから、ダイビングライフの第1歩が始まりました・・・


今では、その高い器材ばかり売ろうとするそのダイビングショップとは袂を分かち・・
ショップのツアーには参加せず、自分で現地の海へ行き、潜っていこうと思っています。
けれど・・・そうそううまくはいかないようですね><


以前の自分はデュエリストでした。
デュエリストはデュエルを戦い、勝利を目指すことを第一としていました。
より強いデッキを作り、優れた戦術を身につけ、トーナメントでの優勝を目指す・・・そんなデュエリストであれと思っていました。


でも一言にデュエリストといっても、トーナメントで勝利を目指すだけでなく、ファンデッキやネタデッキばかり楽しむ人もいます。
今は私はダイバーです。当然ダイバーにも色々なスタイルがありますよね。
どんなダイバーになりたいんだろう?
ただ何も考えず海へ潜り、魚を見て楽しむだけ・・?
スキルを上げて、インストラクターを目指す・・?
まだ本数は僅かに17本、これから私はどんなダイバーになって、どんなダイビングを経験していくのか・・。
それはまた、神のみぞ知るのでしょうね。
とりあえず・・ショップに依存しないのなら、スキルはきちんと上げていかないといけないのは、確かだと思います。
その為にも、まずは体を鍛えないとね。

広がる海の彼方から
ダイビング器材も一式、全て買い揃えたところで・・・
次のダイビング予定が決まりました♪

10/6(土)、和歌山は串本へ日帰りで行ってきます^^

今回は、ライセンスを取得したダイビングショップのツアーではなく、
mixiのダイバーコミュニティでのオフ会ダイビングツアーにて、行きます。

mixi、意味のない日記にコメントの馴れ合いはつまらないですが・・
同じ趣味を持つ人を探すのには、適してますね♪
参加者が多く、オフできる人が集まりやすいのもいいです^^

今回はデジカメ購入を間に合わせて、水中撮影を敢行するつもりです。
うまく撮れたら・・・UPするとしましょう。

水平線の終わりには
この9/28~9/30、和歌山は串本へファンダイビングツアーへ行ってきました♪

1ボート3ビーチ、ダイビングを行いました。
1日目は4本潜ったものの、2日目は体調不良の為ダイビングできず寝込んでたのは秘密><;

今回は初のナイト・ダイビングも行いました♪
アドバンス講習でやる予定だったのですが、海が荒れていた為断念していたのです><
ナイトは良いですねー、夜の海は、昼間と全く違います。
漆黒の空間を探索してるような気分。
ビーチからエントリーし、浅い岩場の間を泳いでいくのですが、真っ暗な中をライトで照らしながら進むので、軽い洞窟探検気分でした^^
29日は1本目からツマジロオコゼという、まるで枯葉と見間違えそうな魚を探していたのですが、見つからず・・ナイトでようやく遭遇♪

ボートでは串本のポイント、グラスワールドへ。
ダイバー達のアイドル、ハゼの一種であります、ネジリンボウと初対面♪なんと可愛らしい。
ただ、ネジリンボウは警戒心が強いみたいで、あまり近寄れないのが少し残念ですね><
その点、ジョー・フィッシュはあまり人を恐がらないみたいで^^
個人的に、好きな水中生物№1かもしれませんジョー・フィッシュ♪

1ヶ月ぶりでしたが、やはりダイビングは良いですね♪
次はいつ行こうかなぁ。
デジカメが欲しいとこですね・・。せっかく行くのですから、写真をUPして貼り付けできればいいんですが・・><

白き魔女
通勤に1時間半ほどかけております私。
毎日、通勤電車内は携帯ゲームにのめり込む「自分の時間」であります^^
しかし・・・「スーパーロボット大戦J」も3周目を数え、さすがに飽きがきます・・。
携帯機のスパロボはA、R、D、J、Wと遊んでしまいましたし・・
OGとOG2? うーん・・オリジナルしかいないスパロボは・・なんち違う気がするんですよ;;

どうにもスパロボが終わって退屈していたところ、正統派なRPGを遊んでみようと思いまして、
PSPにて「英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女」をプレイ開始♪

・・・・
15歳になる少年が、おさななじみの少女と一緒に成人の儀式である「巡礼の旅」を行うというお話ですね。
これがねぇ・・冒険してるようでしてない><
RPGは、冒険させてくれないと面白くないです・・。

基本的に、戦闘よりもストーリー重視のRPGなのですよね。
ですので、レベル上げやダンジョン攻略、ボスとの対決などには主眼が置かれていない・・というか、ダンジョンらしいダンジョンすら少ない!
現在第2章まで進めていますが、これまで「ダンジョン」と呼べるものは僅か1箇所のみだったと思います。
それも単純な通路のような洞窟で、攻略に要した時間は5~10分程度。
戦闘でも、苦戦する場面は殆どありませんでした・・。

主眼が置かれているのは、町の中で人物と会話し、イベントを起こしていくという事ですね。
自然と、町の中をさまよい歩き、イベント発生フラグとなる人物を探す、探す、探す!
それが「英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女」のメインですw

ごめんねぇ><:
私は、このゲーム、無理そうです・・。
RPGは町の中のイベントより、キャラクターの成長、バトルやダンジョン攻略、討伐が楽しいと思っている私にはこのゲーム、極めて不向きでしたぁー。
残念><

ギロロ伍長
今週のケロロ軍曹の2話目、ギロロ伍長の活躍がいい感じだったので、ケロプラを買ってきました^^
アニメ版ケロロ軍曹、絵が・・妙に可愛らしい気がするのは、気のせいでしょうか。夏美とか原作より顔が丸っこくて萌え系入ってる気がするんですが><

giroro.jpg

ギロロ伍長です♪
ライフルとサーベルが付属。
顔の傷痕は、墨入れを軽くしてあげるだけでOK♪

giroro2.jpg

目は引っ込めて、レバー操作するだけで簡単に変えられるギミック付きです♪


とてもお手軽に組み立てられるケロプラ、たまにはいいものですね♪
玩具屋ではガンプラの横にケロプラコーナーが設置され、ガンプラと共に子供達に夢を与えているんでしょう^^
ケロロ小隊よ、永遠なれ♪
Copyright © NEGATIVE DESTINY EDGE. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。